0コメント

アマゾン コンビニ受け取り指定が出来ない場合でも、自宅以外で受け取れる方法

2016101648.jpg
アマゾン コンビニ受け取り指定が出来ない場合でも、自宅以外で受け取れる方法

0.前提

 忙しい現代人の皆さんは、通信販売の「アマゾン」を利用することが多いと思います。

 しかし、この頃は時間指定をしても自宅で受け取ることが出来ず「再配達」となり、それがドライバーの過剰労働につながっているという話題まで増えてきました。

 そんな時に重宝するのが「コンビニ受け取り」です。

 この制度を使えば、自宅に配達されるべき荷物をコンビニで受け取ることが出来ます。

 クレジットカード決済やコンビニ・銀行支払などで事前に支払いが終わっており、サイズがポストに入る程度の書籍・DVDなどであればポストに入れておいてもらえますが、そうでない場合、あるいは「代金支払い」を伴う場合などは、コンビニ受け取りが便利です。

 しかし、商品によっては、どういうわけか「コンビニ受け取り不可」のものも存在します。

 妻にナイショで趣味のもの(ボードゲームとか)を買ってしまったり、サプライズで贈りたいので自宅に配達して欲しくない場合、あるいは購入したことがバレたくないもの(エロとか)などを購入した時も同様にコンビニ受け取りが便利です。

 まあ、それは冗談だとしても(笑)、忙しくて自宅にいられないからコンビニに取りに行ってやるっつってんのに「コンビニ受け取りに対応していない」商品があるんですよ。

 先日「カップそば12個入り×2」なんてのを頼んだことがあったんですが、サイズの問題でコンビニ受け取りに対応してもらえませんでした。

日清御膳 天ぷらそば 86g×12個
日清食品
売り上げランキング: 2,250


 ともあれ、折角の制度なのに「コンビニ受け取り不可」は非常に困ります。

 他人名義のアマゾン箱やアマゾン封筒を開封しないことが徹底されている家族であっても、「アマゾンに出店している業者」だったりすると、「思わぬ梱包」で送ってきたりします。

 それこそアダルトグッズなのに、厳重なアマゾン箱ならともかく思いっきり中身を連想させたり、下手すると商品名が目いっぱい書いてあったりします(これは伝聞)。
 あるいは、ただの封筒だったり、アマゾンではなくて「そのお店」の箱だったりします。つまり、間違って家族が受け取ったりしたら、中身を開けるのを待たずにバレバレです。
 「ボードゲーム専門店■■」とか箱に書いてあったらどうします?(これは実体験)

 また、そういうところ(業者?)に限って「コンビニ受け取り不可」だったりするんですよこれが!

 まあ、この辺は冗談だとしても困るのは間違いありません。


 インターネット上を散策しましたが、「アマゾンのコンビニ受け取り不可の商品を、自宅以外で受け取る方法」について記したものはありませんでした。

 そうした質問に対する答えは「あきらめろ」ばかりでした。

 しかし、一応方法は存在します。

 別に違法でも反則でもありません。敢えて言うなら「裏ワザ」みたいなものです。

 折角なのでここにご紹介します。

 ただし、100%確実ではありません。99%くらいは確実ですが。

 なので、この方法で「見られてはいけないものが思いっきり自宅に郵送されてしまった!」としても責任は負いかねます。自己責任でお願いいたします。


どんな場合か

 アマゾンのHPの画面の右上の方に「カート」ボタンがありますので、まずここを押します。

2016101663.jpg

 するとこんな感じでショッピングカートの中身が表示されます。

2016101662.jpg

 なのでここで「レジに進む」ボタンを押します。

2016101661.jpg

 「お届け先住所の選択」画面が出てきました。ここでは「ファミリーマート○○店」で指定をしてみましょう。「この住所を使う」ボタンを押してみます。

2016101660.jpg

 はい出ました。この問題を抱えている方にはお馴染みの画面です。原因も何も教えてくれません。
 要するに「この商品はコンビニ受け取りはできません」というわけです。
 ちなみに別のコンビニにしても、受け取り場所を「ヤマト運輸の集配所」にしても結果は変わりませんでした。
 そして、「明らかに普通の民家らしい住所」にしてみるとすんなり通ります。むむむ…。

 「量を増やす必要があります」とあるので、冷やかしで数量を「10」とかにしてみましたけどやはりダメでした。

 …こういう場合に、どうやって自宅以外で受け取るかの方法です。

 大きく分けて2つの方法があります。根本はどちらも一緒ですが。


方法1 配達業者に直接依頼する

 ちょっと怖いですが、「第一段階」として、まずは一旦「自宅」を選んで注文をします。

 その上で以下の操作を行います。

2016101659.jpg

 アマゾンのHPの右上のところに「アカウントサービス」というボタンがありますのでこれを押します。

2016101658.jpg
 
 すると、こういう画面が出ますので、「注文履歴」ボタンを押します。

2016101657.jpg

 サインインを求めてくるのでしっかりサインインします。

 そうすると、「注文履歴」が表示されます。

2016101656.jpg

 ここの「注文番号」は基本的に必要ありませんしいつでもこの様に確認はできますが一応手元のメモにメモします。スマホの写真機能などは後述の理由でしない方がいいでしょう。

 そして、「配送状況を確認」ボタンを押します。

 すると「配送状況」が表示されます。

2016101655.jpg

 下の方に「お問い合わせ伝票番号」(配送業者によって微妙に名前は違うみたいです)がありますので、これこそしっかりメモを取ります。

 使うのはこっちです!


 これで準備OK。

 配送業者の名前も書いてありますので、そこのカスタマーサービス(社によって呼び名はいろいろ)に「直接電話」します。

 名前で「ヤマト運輸 問い合わせ」「佐川急便 問い合わせ」などと検索を掛ければ簡単に出てきます。

*アマゾンを撤退した会社だったりしますが、業者出品の場合は使っていたりします。


 そして「荷物のことについて」といって、大体以下のことを言います。

「送ってもらった荷物なんですが、都合で家にいられないので、配送所留めにしてください(理由は何でもいいと思います)。後で配送所まで取りに行きますから」

 そうするとオペレーターさんは「お問い合わせ伝票番号」を聞いてきますので、すらすらと答えましょう。

 そうすれば「最寄りの配送所は××配送所なので、そこで止めるようにしておきますね」とほぼ間違いなく答えてくれます。

 これで準備OK。後は期日が来たら取りに行くだけで大丈夫です。

 「配送所」は行きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが、案外あちこちにありますし、ここに荷物を持ち込む人も多いので受付カウンターは丁寧な接客をしてくれる店員さんが必ずいます。

 そこで「配送所留めを頼んだ○○ですけども」と言えば、住所や名前などの簡単な本人確認ののち、手渡してくれます。サインや押印なども必要なので、身分証明書と印鑑は持参した方がいいでしょう。

 コンビニなどと違って24時間営業ではないので不便かもしれませんが、休日に行くなどすれば大丈夫でしょう。
 また、「サイズや重量が大きいためにコンビニ受け取り不可」の荷物などの場合、持ち帰れる用に自家用車で行くなどの工夫は必要です。

*この方法の注意点。

 通常の方法ではないため、当然「不在通知」などは入りません。自分であたりを付けた日に配送所に行ったり、該当の配送所に電話で届いているかどうかを問い合わせてから行くことになります。

 当然ですけども、注文後なるべく迅速に行う必要があります。2~3日もぐずぐず待っていたら「とっくに配達されていた」(!!)なんてことになります。

 ただ、先ほどの「配送状況の確認」画面において「配送業者」がしばらく表示されない状況になることもあります。
 なので、確定まで待つ必要があります。

 表示されたならばすぐにこの方法を行います。

 私はこの方法で失敗したことはありません。というかなかった…です。いったんは自宅に発送する状態で申し込まなくてはいけないので、多少怖くはありますが。

 しかし…実は最大の問題があります。

 それは「日本郵便」が配送業者となってしまった場合、「電話での『局留め』」に対応してくれないということです。

 なんというサービスの悪さでしょう。

 なので、いざ配送業者が画面に表示された際、「日本郵便」だったりしたらアウトということになります。

 ということで、現在はこの方法は確実性が低い方法です。日本郵便でさえなければ問題なく使えるのですが、アマゾンの注文画面からは配送業者までは分かりませんので一か八かになってしまいます。

 しかし、方法はあります。

 確実にしたいのならば次の方法を取りましょう。




方法2 問い合わせフォームを使う


 先ほどの「アカウントサービス → 注文履歴」からの「注文履歴」画面です。

2016101654.jpg

 矢印で示したところに「出品者への連絡」ボタンがあります。

 これを押してみます。

 すると「出品者への連絡」フォーム画面が表示されます。

2016101653.jpg

 そこで「注文について」のラジオボタンをONにし、プルダウンメニューを開きます。

2016101652.jpg

 「発送に関するその他の質問」でいいと思いますのでそれとすると「メッセージを入力」ボタンが出現します。

2016101651.jpg

 「メッセージを入力」ボタンを押します。
 そうすると、メッセージ入力フォームが開くのでメッセージを入力します。

2016101650.jpg

 こんな文面がいいでしょう。

*****

都合により自宅に不在がちで自宅にて荷物を受け取ることが出来ません。
よろしければ最寄りの配送所、郵便局留めなどの指定をしていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
まずはお返事ください。
不可能である場合、あるいはお返事がない場合は注文をキャンセルとさせていただきます。

*****

 とにかく

「絶対に配送所なんかに留めてくれ」「勝手に送るな」「まずは返事をしろ」

という点を強調します。

 更に「一定時間返事がない場合はキャンセルする」と強調しましょう。

 でないと、メッセージも読まずに勝手に配送されて、日本郵便だった場合はアウトです。日本郵便以外であったならば、発送されてしまったというメッセージの後に「方法その1」を行えばどうにか間に合うと思いますが。

 この方法ならば「日本郵便」であっても対応できます。

 日本郵便によると、「送る側」が配送所留めなどの指示をした場合のみ対応可能ということでした。アマゾンにおいては発送が確定するまで注文した側はどの配送業者が担当するのかを知ることが出来ないのでこういう措置をとるしかありません。

 メールの返事は、アマゾンに登録したメールアドレスに届きます。

 心ある業者や出品者ならば、必ず対応策は取ってもらえます。「あなたの側からの更なるお返事が来るまで発送作業を一旦停止してお待ちしております」なんて言ってもらえることも。

 出品者に「コンビニ受け取りに指定してもらうこと」は試したことはないのですがおそらく無理でしょう。あれはシステムと綿密に連動しているので。配送所くらい取りに行きましょう。

 また、返事をどれくらい待つかですが、一営業日待って返事が来なかったらキャンセルでいいと思います。心ある業者ならば土日祝日だろうと返事をくれます。

 ただ、休日にいくらこちらが問い合わせフォームからメールを送信しても、休みであるならば返事は来ません。その意味でこの方法は「金・土・日」に行うのは危険ですね。

 以上が「方法その2」となります。

 確かに、通常のルーチンワークに比べれば配送業者さんに余計な手間を掛けさせてしまいますが、時間指定や自宅受け取りにしておきながら何度も何度も再配達させたりするのに比べればずっとましだと思います。

 ただ、出品者次第になってしまいます。メールも確認せずにさっさと送ってしまっていたりしたりするちゃらんぽらんな出品者だったりしたらアウトです。

 その場合、1営業日待って返事がなかった場合は問答無用でキャンセルしましょう。間違って自宅に送られてしまうよりはましです。
 また、発送作業に入ってしまっていたりすると「キャンセルリクエストが受け付けられない」こともありますが、その場合でも「局留め指定」「配送所留め指定」をしてもらえる可能性はありますので、あきらめずにフォームに入力して送信してみましょう。



 ということで、「アマゾンでコンビニ受け取りが出来ないと言われた荷物を自宅以外で受け取る方法」でした。

 お役に立てたでしょうか?

 繰り返しますが自己責任にてお願いいたします。

 それでは!



Amazon集客術
Amazon集客術
posted with amazlet at 17.03.05
ホーフムズ出版 (2017-03-01)
売り上げランキング: 14,230

この記事へのコメント