0コメント

キングコング:髑髏島の巨神(ブラックウッド)

キングコング 髑髏島の巨神 (竹書房文庫)
キングコング 髑髏島の巨神 (竹書房文庫)
06000450126968.JPG
 観に行って参りました。「キングコング:髑髏島の巨神」。

DSC_0088.JPG

 ぶっちゃけそこまでキングコングマニアって訳じゃないです。
 70年代版は…確か観たかなあ。

キングコング (1976) (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第4弾) [DVD]

 何と言ってもピーター・ジャクソン版ですね。これは映画館に行きました。

キング・コング [Blu-ray]
キング・コング [Blu-ray]

 「ロード・オブ・ザ・リング」でお馴染みのピーター・ジャクソン監督版でとにかくCGがすごくて感動しました。
 ただ、ストーリーラインは同じで、髑髏島からコングを見世物として連れてきたら予定通り暴れて大変…でもってサイズが全く違う美女に欲情したコングが近代兵器でぶっ殺されるという筋立て。

 ピーター・ジャクソン監督はかなりコングに思い入れがあったみたいで、念願の企画だったとのこと。
 それはいいんだけど、思い入れが強すぎて3時間くらいあるんですよこれ。

 しかも前置きが長いから最初の怪獣が出てくるまで1時間くらいあるの。
 もうアホみたいな勢いで探検隊とか死にまくってるし。
 まあある意味極まったCGを見物に行くのも悪くない映画ではありました。

 でもって今回の「キングコング:髑髏島の巨神」。

 ストーリーが何だかもう完全にムービーゴア(映画マニア)ていうかオタクっぽい。

 舞台はベトナム戦争終結時で、要するに「キングコング対ベトナム戦争時の米軍」がやりたかったってこと。
 要するにアメリカ人にとっての「戦国自衛隊」みたいな発想なんでしょ。歴史シミュレーションというか。

戦国自衛隊  ブルーレイ [Blu-ray]

 あと、完全に「地獄の黙示録」ですね。

地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版 [Blu-ray]
地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版 [Blu-ray]

 夕日に佇(たたず)むコングのシルエットに迫る攻撃ヘリコプターの絵面は確かに強烈。

DSC_0089.JPG

 これは、平成ガメラの「夕日にギャオス」並みの名場面です。

 とにかく「怪獣同士のどつきあい」が大迫力で描かれる映画で、それでおなか一杯になりたい人なら迷わず行くべきでしょ。
 一番人間との対比で演出が映(は)えると思われる30メートル級に調整され、ピージャク版ではまんまゴリラだった造形も「猿人」というかある意味人間的なスタイルに変更されたコングははっきり「格好いい」です。

 以下はちょっとネタバレと苦言なんでよろしく。

*****

 いや、基本的にはいいと思うんですよ。とにかく怪獣が大迫力だから。

 ただ…「怪獣わんこそば」とか「息もつかせぬアクションの連続」とかは「ちょっと言い過ぎ」。

 何しろ我々は「マッドマックス怒りのデスロード」を体験しちゃった後の時間軸に生きているので、どうしても比べちゃうんです。

マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-04-20)
売り上げランキング: 639


 正直、もっともっと「息をもつかせぬ」おぜん立ては出来たと思うなあ。はっきり「息をつく」タイミングがいっぱいあるので。

 最大の問題が「必要ない危機」ってこと。

 だって、まっすぐ脱出すればいいのに、サミュエル・L・ジャクソンの隊長は「部下のかたき」とばかりに「わざわざ」怪獣が住んでるところまで回り道する。

 秘境に行ってクローズド・サークルで危機に出会うサスペンスって意味ではおなじみスラッシャー映画がそうなんだけど、

13日の金曜日 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-07-20)
売り上げランキング: 27,985


あれは「そう簡単に逃げられない」おぜん立てがあるから盛り上がるんで、「逃げられるのにわざわざ危機に向かっていく」って構造じゃあ「バカか?」としか思えない。

大体、コングが怒ってるのは呼んでもいない髑髏島にわざわざ米軍が行って爆弾落としまくったからじゃん。
それで「部下を殺された」って怒ってるのは、ベトナム戦争で現地の農民を殺しまくってたまに反撃されて兵士が死んだら激おこしてるアメリカの兵隊みたい。

ディア・ハンター [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-06-24)
売り上げランキング: 13,009


これが、「ベトナム戦争の戦場にキングコングが現れて」ならわかる。それで余りの強さに北ベトナム軍とも共闘してコングを倒す…とかなら面白そう。
でもそうじゃないもん。

ギリギリ「コングに部下が殺された」ことそのものは事実だからいいとして、なら「コング許すまじ」になるかっていうと…ならないんだなあこれが。

だからサミュエル・L・ジャクソンのキャラクターに共感できない。「よしやれ!ぶっ殺せ!」と一緒に盛り上がれない。これは致命的。マジで「必殺仕事人」の1話でもいいから観るべき。

必殺仕事人DVDコレクション全国版(50) 2017年 4/25 号 [雑誌]

デアゴスティーニ・ジャパン (2017-03-28)


あの残酷な殺人術場面ばっかりがパロディされて、「水戸黄門」派でホラーとかスプラッタとか苦手な子供だった私は結構引いてたんだけど、実際見てみると「悪人」があまりにも許しがたいので、いざ仕事人が殺す場面になってると「やれ!ぶっ殺せ!」という心境になってます。

上官が戦争の空気に麻痺しておかしくなってるのを描きたい…ってそれって「地獄の黙示録」だけじゃなくて「プラトーン」とかやりたいってこと?

プラトーン<特別編> [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014-02-05)
売り上げランキング: 13,082


「カジュアリティーズ」でもいいけど。

カジュアリティーズ (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 55,492


「ベトナム戦争的な怪獣映画やりたい」ってんなら「痛快娯楽活劇」であるべきだと思うなあ。
つまり、最後は「やれ!ぶっ殺せ!」になるか、あるいは最後まで「逃げ切れるか!?」でハラハラドキドキさせるとか。
後者がダメなら前者ってことになるけど、観客がコングを憎めない構造だもん。

果ては流れ着いて現地に溶け込んだ米兵が「コングは島の守り神だ」みたいなことを言って、ますます「コング殺せ!」にならなくなってる。
てゆーか寧(むし)ろ被害者はコングの方で、コング相手に戦う米軍見てコング応援したくなるのは明らかに構造としてマズいです。

「津山30人殺し」の映画見て、最後鬱屈がたまりまくった犯人が村人を次々に惨殺する場面で、それまでクソみたいな村人にさんざんいじめられていた犯人を応援して「いいぞ!そんな奴らぶっ殺せ!」になっちゃうのと同じで、倫理的に相当問題です。でも面白いのがさらに大問題。

あの頃映画 「丑三つの村」 [DVD]
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D) (2011-12-21)
売り上げランキング: 9,609


まあ、怪獣映画を風刺としてとらえて、最後近代兵器をものともせずに米軍を全滅させる怪獣にカタルシスを感じる映画があっても面白いとは思うけど、そういう狙いの映画じゃないでしょ?

あ、でも「アバター」がある意味そうか。

アバター 3Dブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012-11-23)
売り上げランキング: 2,881


あれなんて明らかに「米軍が(観客の)敵」の構造だもんね。

じゃあ、今回のライバルの「スカルクローラー」はどうかっていうと、少なくとも「人間サイドとまったく関係ない」。

アメリカ兵を殺しまくったのはスカルクローラーじゃないもん。
そして、人間…つまり観客には「スカルクローラー」にこれといった感情なんて無い。

だからコングとのバトルは大迫力ではあるけど、どっちにも感情移入できない。盛り上がれない。

映画 キングコング:髑髏島の巨神 ポスター 42x30cm KONG:SKULL ISLAND 2017 トム ヒドルストン ブリーラーソン サミュエル L ジャクソン

確かに「平成ガメラ」においても、本来は「人類の敵」であるギャオスを放置して、「人類の味方」であるガメラを攻撃するような展開はそりゃあった。

平成ガメラ Blu-ray BOX
平成ガメラ Blu-ray BOX
posted with amazlet at 17.04.02
角川エンタテインメント (2009-08-28)
売り上げランキング: 27,827


でもそれって感情的に盛り上がらないじゃん。

そういう意味ではちょっと残念な映画だったです。はい。
じゃあどうしろというんだって言われても腹案はあるけど言ってもしょうがないでしょ。

あと、映画の最後…長い長い長い長いエンドクレジットの後に!…にこれからの展開を暗示する「超」重要な場面があるけど、こういうことやる映画はダメ。
監督の自己満足です!

最後まで観客を楽しませたいのはいいけど、多分半分くらいの観客は帰っちゃってます。
やるんなら「見ても見なくてもいいけど、見るとちょっとお得な気分になる」程度のレベルにしておくべき。

「涼宮ハルヒの消失」くらいにね。

涼宮ハルヒの消失 限定版 [Blu-ray]
角川映画 (2010-12-18)
売り上げランキング: 6,397

この記事へのコメント