0コメント

映画「バタリアン」感想(黒家カイミ)

バタリアン.jpg

【バタリアン】1時間31分
原題:The Return of the Living Dead
1985年 アメリカ /監督:ダン・オバノン  出演:クルー・ギャラガー(バート)、ジェームズ・カレン(フランク)、ドン・カルファ(アーニー)、トム・マシューズ(フレディ)

バタリアン HDリマスター版 [DVD]バタリアン HDリマスター版 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2014-08-02
売り上げランキング : 1707

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◇◆ 夫にオススメされて観た映画シリーズ ◇◆ 
〜 ゾンビ映画編 〜

この映画は、ゾンビ映画の礎的な作品である「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」のパロディとなっています。

・・・ホラー映画なんでゾンビ沢山出てくるし、流血シーンは勿論あるんですけど全体的にコメディ調で笑えます。

パッケージからもコメディかなって予想してて、「好きな感じかも」と思ってたんですけど、大当たりでした。



劇中、役者さんが「ロメロの映画は観たか?」

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド [Blu-ray]

「あれは本当のことなんだぜ!」というような会話が出てくるし(笑)。

あらすじは、ケンタッキー州の医療器具会社の地下倉庫に眠っていた軍のカプセルからガスが漏れ出す。中に入っていたのは陸軍が開発中の薬品により蘇生した死体。そのガス漏れの影響で、他の死体も蘇生しだしてパニックに!なんとか死体を焼却炉で燃やしてほっとしたのもつかの間、焼却炉の煙でガスが街中に流れ出し、大雨により墓の中の地中までしみ込む・・・。
そして続々と墓場から蘇生し始めた!

最初はなんとか自分達で事件を解決しようとしているうちに、だんだん事態が深刻になって取り返しのつかないことになっていくという・・・。煙が拡散していく際にオープニングのテーマ曲が流れてるのがいい感じです。


バタリアンのゾンビは他の映画のそれに比べてかなり異色で、人の脳を好んで食べるし(他のは人肉を食らうのが多い)、走らないゾンビだけど早歩きになる時もあり。

その上流暢にしゃべるし、極めつけは脳を攻撃しても切り刻んでも動くし、無敵なゾンビ!!


こんなゾンビ出てきたら、もう世界終りです・・・。


黄色いゾンビ「ハーゲンタフ」を初めてみましたよ。英語では「イエローマン」って聞こえるんですけどね・・・。

アイスクリームの「ハーゲンダッツ」をみる度にブラックウッドが、「ハーゲンタフを思い出す」とかわけわからんこと言うし。

このゾンビのことか・・・。ハゲててタフだから、この名前になったのかな?

キャラの立ってるゾンビといえば、「タールマン」と「オバンバ」。

私はタールマンが好きですね。テラテラしてて、気持ち悪いのなんの。
道具を器用に使って、けっこう頭いいんですよ。

オバンバは、日本のアホなネーミングがツボです。
上半身しかなく、白髪に赤が少し混じった長髪、シワシワの女ゾンビ。
音声が英語で日本語字幕で観ると、明らかに英語では違うことを言ってるのに「オバンバ」としゃべってるように字幕あててるし(笑)。
多分、「ブレイン(脳みそくれ)」みたいなこといってるんですけどね、オバンバは。。。


あと、ブラックウッドが「オバタリアン」って「バタリアン」からきてるのかな?

って聞いてきたんですけど。

調べてみると、そうみたいです。

映画「バタリアン」公開当時は子供にも大人気でタールマンやオバンバの文房具もあった程だそうで。

映画のタイトルをもじって「オバタリアン」って漫画が出て、それが流行語になったようです。
年齢を重ねるごとに羞恥心を無くしていく女性をテーマにした「四コマ漫画」。
懐かしいですね・・・。でも読んだことは無い・・・。

オバタリアン(1) (バンブーコミックス 4コマセレクション)


「バタリアン」はコメディホラーで、キャラの立った無敵ゾンビが出てきます!
公開当時は子供にも大人気だったみたいなので、親子で観るのも良いかも??

※B級映画らしく、オールヌードの女性は出てきます・・・けれど、とっても面白い映画なのでぜひご覧ください♪




バタリアンほぼ日.JPG


2日前にネットニュースで見たんですけど「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」のジョージ・A・ロメロ監督が今月(2017年)7月16日、お亡くなりになりました。77歳で肺がんだったそうです。寂しいですね・・・。

↓BBCニュース「リビング・デッド」のロメロ監督死去 ゾンビ映画の原点
http://www.bbc.com/japanese/40627761

ラジオ「たまむすび」の7月18日火曜日ゲスト町山さんの「アメリカ流れ者」でもロメロ監督の追悼で紹介されてたので、聞いてみてください。町山さんは、ロメロ監督の家に行って奥様の手料理をごちそうになった事があるそうで、すごいですね!
ゾンビの礎を築いた人だから超大豪邸に住んでてもおかしくなさそうですけど、そんな感じでもないみたいで。
監督の映画そのものには著作権はあるだろうけど、「ロメロ系ゾンビ」というものには著作権はないですもんね・・・。
あわせて最新の韓国ゾンビ映画「釜山行き」(邦題は『新感染 ファイナル・エクスプレス』となったそうです・・・ダジャレ?)予告観るかぎりでは、アイアムアヒーローの走るゾンビっぽくて面白そうです。

↓映画公式サイト『新感染 ファイナル・エクスプレス』
http://shin-kansen.com/about/cast.html

↓TBSラジオ「たまむすび」。多分、1週間位すると、HP上の音声は無くなって聞けなくなります。
https://www.tbsradio.jp/165966
私は家事しながらスマホのアプリ「TBSラジオクラウド」で聞いてます。起動が遅いし使い勝手が悪いんですよね・・・(以前みたいに、Podcastで配信して欲しいけど予算上、無理っぽいです)。
https://www.tbsradio.jp/tama954/


ロメロ追悼の意味も込めて(??)録画してた「アメトーク」の「ゾンビ芸人」の回を見直したんですけど、やはりロメロの「ナイト〜」の映像もチラッと紹介されました。
早くソフトでも出て欲しいなぁ。未公開シーンも観たい!

ゾンビ ディレクターズカット版<HDリマスター版> [Blu-ray]





この記事へのコメント